続・36歳で乳がん発覚、からの新しい人生~乳がんママ日記~

乳がん発覚。でも手術、放射線治療後に結婚・妊娠・出産できました。妊娠を優先したため、抗がん剤治療は未実施。現在はホルモン療法中です。そんな私の乳がん発覚後からの新しい人生について綴っております。

「乳がんの治療について」のカテゴリを含む記事

過去記事:乳がんの治療⑩:化学療法(抗がん剤)

こんばんわ。立て続けに更新します。今回で「乳がんの治療シリーズ」が最終となります。前々回・前回と、乳がんの全身療法を書きました。今回はその中でも最後、化学療法(抗がん剤)について書きたいと思います。今回も私がお世話になっていた「クリニック」から頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。「抗がん剤」と聞くと、つらい、苦しいというイメージがあると思いますが、実際、化学療法は決して楽な治療ではないそうです。...

過去記事:乳がんの治療⑨:分子標的治療薬

こんばんわ(^-^)/0時を過ぎましたので、もう大晦日です。今年もあと残りわずか。1日を大事に過ごしたいと思います。今日も過去記事です。乳がんの治療、9回目になります。今日はタイトルにあるように「分子標的治療薬」について書きます。今日も私がお世話になった「クリニック」で頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。前々回のブログで乳がんの「エサ」には、・女性ホルモン・HER2蛋白の2種類があると書きました。前回は、そ...

過去記事:乳がんの治療⑧:内分泌療法

こんばんわ。今日も過去記事です。今日は昨日の続きを書きます。昨日は「乳がんに対する全身療法」について書きました。今日も私がお世話になった「クリニック」で頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。昨日は乳がんの「エサ」の種類と治療法について書き、その「エサ」を断つ治療が重要である、と述べました。今日の内容はその「エサ」が女性ホルモンの場合の治療法「内分泌療法」につ...

過去記事:乳がんの治療⑦:乳がんに対する全身療法

こんばんわ。今日も過去記事です。今日は、前々回の続き「乳がんの治療⑦」を書きたいと思います。今日の内容も私がお世話になった「クリニック」で頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。宜しくお願い致します。「乳がんが治癒するとはどういうことでしょうか?」と資料に書いており、答えとしては、「完全に癌がなくなり、再発しないということです」と書いてありました。私も「治癒」を願っておりますので、こうなりましたら...

過去記事:乳がんの治療⑥:放射線治療

こんばんわ。今日も過去記事です。今日の内容も私がお世話になった「クリニック」で頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。宜しくお願い致します。手術療法で取り残しがあるかも知れない場所に対して、再発予防目的に放射線をかけることがあります。以前のブログ記事(乳がんの治療③)でも書きましたが、温存乳房内再発予防目的で放射線の照射を施行しますが、・乳がんが限局性で完全に取りきれていると判断された場合・ご高齢の...

過去記事:乳がんの治療⑤:センチネルリンパ節生検とリンパ節廓清

こんばんわ。今日も過去記事になります。ところで今日は、乳がん手術における「リンパ節廓清」について書きます。今日も私がお世話になっていた「クリニック」で頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。また4日前から「乳がんの治療①~④」の記事も書いておりますので、よければご参照ください頂けますと幸いです。乳がんが乳管の基底膜を破り浸潤がんとなれば、腋の下にあるリンパ節に転移を来す可能性があります。リンパ節に転...

過去記事:乳がんの治療④:乳房切除術(全摘手術)

こんばんわ。今日も過去記事です。今日は、「乳房切除術について」です。今日の内容も私がお世話になりましたクリニックの資料を引用・参考にさせて頂きます。乳房を乳頭・乳輪を含め、全部取ってしまう方法です。通常は後方にある大胸筋や小胸筋は温存します。乳頭・乳輪を残して乳腺組織だけ全部摘出する方法(乳腺全摘)もあります。全摘手術の最大の欠点は、乳房が全くなくなってしまうことです。乳房は授乳するための臓器ではあ...

過去記事:乳がんの治療③:乳房部分切除術と放射線照射

こんばんわ。今回も過去記事です。今回は、「乳がんの治療③」を書きたいと思います。前回は手術療法には2つの方法があります、と書きました。今日はそのなかで「乳房部分切除術」について書いてみます。今日も私がお世話になったクリニックさんから頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。乳房部分切除術は、「腫瘍を中心に数センチ離したところで乳腺を切離し、がんを摘出します。術後乳房はある程度変形はしますが、乳房の膨ら...

過去記事:乳がんの治療②

こんばんわ。本日も過去記事です。今日は「乳がんの治療②」ということで、乳がんに対する手術療法について書きたいと思います。今日の内容も昨日と同様、私がお世話になっていたクリニックで頂いた資料の内容になります。手術療法手術は乳がんを完全に体外に取り出す目的で行われます。多くの場合、全身麻酔下に手術を行いますので、入院施設のある病院へ紹介する必要があります(私がお世話になっていたクリニックは入院施設があり...

過去記事:乳がんの治療①

こんばんわ。今日から10回にわたり、過去記事を記載します今日はタイトルにあります、「乳がんの治療」について書きたいと思います。今日の内容は、私がお世話になったクリニック(東北にあるクリニックです)で、一番最初に頂いた資料を参考・引用させて頂きます。改めて資料を読み返すと、色々と勉強になります。ほんとうにありがたいことです。ちなみに上記が資料の一番表になります。「決して諦めてはいけません」と書いてありま...

過去記事:再発・転移性乳がんの治療について

こんばんわ。今日も過去記事になります。ところで今日はタイトルにありますように「再発・転移乳がんの治療について」記載致します。局所再発とは手術した乳房や周辺のリンパ節にがんが起こるもの転移とは手術をした乳房以外の場所でがんが起こるものとされております。ところで再発なのか、転移なのかで治療方法が変わってくるそうです。「局所再発」の治療は、原則初期治療に準じます。すなわち、しこりなどを手術や放射線で取り...

過去記事:乳がんのサブタイプと薬物療法

こんばんわ。連休中は「鎌倉」にお泊りで出かけておりました。またその報告は後日書きたいと思います。今日も過去記事です。今回は「乳がんのサブタイプと薬物療法」について書きたいと思います。乳がんのタイプ(サブタイプと言います)によって薬物療法が異なってきます。ですので、しっかり乳がんのサブタイプを知ることが必要です。サブタイプは5種類あります。まず初期治療で手術を受けた時に、がんの組織学的検査を行い、サブ...

過去記事:乳がんの薬物療法の種類

こんにちわ。今日も過去記事です。今日は「乳がんの薬物療法の種類」について書きたいと思います。相変わらず拙い知識ですが、何卒ご了承ください。乳がんの薬物療法は3種類に分かれます。①化学療法②ホルモン療法③分子標的治療の3種類になります。まず化学療法ですが、これは「抗がん剤治療」のことです。これは直接がん細胞に作用し、死滅させることを目的とする治療です。抗がん剤は正常な細胞よりも「がん細胞」に作用しやすく...

乳がんの治療⑩:化学療法(抗がん剤)

こんばんわ。今日は「乳がんの治療シリーズ」が最終となります。もし宜しければ、昨日の記事をご覧ください。一応、ブログ内でページをリンクしておりますので、①~⑨まで読んでいただけますと幸いです。↓  ↓  ↓乳がんの治療⑩一昨日、昨日と、乳がんの全身療法を書きました。今日はその中でも最後、化学療法(抗がん剤)について書きたいと思います。今日も私がお世話になっていた「クリニック」から頂いた資料を引用・参考にさせ...

乳がんの治療⑨:分子標的治療薬

こんばんわ(^-^)/ところで昨日から「乳がんの全身療法」について記載しております。もしお時間あれば、昨日のブログを読んでいただけますと幸いです。 ↓  ↓  ↓http://nyuganmamanikki.jp/blog-entry-30.htmlブログ内でリンクしておりますので、「乳がんの治療①」から読んでいただけますと、より分かりやすくなっていると思います。今日はタイトルにあるように「分子標的治療薬」について書きます。今日も私がお世話になった「...

乳がんの治療⑧:内分泌療法

こんばんわ。今日は昨日の続きを書きます。昨日は「乳がんに対する全身療法」について書きました。もし宜しければ下記をご参照ください。↓  ↓  ↓http://nyuganmamanikki.jp/blog-entry-29.html今日も私がお世話になった「クリニック」で頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。昨日は乳がんの「エサ」の種類と治療法について書き、その「エサ」を断つ治療が重要である、と述べました...

乳がんの治療⑦:乳がんに対する全身療法

こんばんわ。今日は、前々回の続き「乳がんの治療⑦」を書きたいと思います。もし宜しければ、乳がんの治療①~⑥までは下記をご参照頂けますと幸いです。 ↓  ↓  ↓乳がんの治療⑥今日の内容も私がお世話になった「クリニック」で頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。宜しくお願い致します。「乳がんが治癒するとはどういうことでしょうか?」と資料に書いており、答えとしては、「完全に癌がなくなり、再発しないということ...

乳がんの治療⑥:放射線治療

こんばんわ。今日は乳がんの治療⑥ということで、「放射線療法」について書きたいと思います。乳がんの治療①~⑤については下記をご参照頂けますと幸いです。 ↓  ↓  ↓乳がんの治療⑤乳がんの治療④乳がんの治療③乳がんの治療②乳がんの治療①今日の内容も私がお世話になった「クリニック」で頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。宜しくお願い致します。手術療法で取り残しがあるかも知れない場所に対して、再発予防目的に放射...

乳がんの治療⑤:センチネルリンパ節生検とリンパ節廓清

こんばんわ。今日は更新が遅くなってしまいました。よければ、もう一つのブログ、「乳がん後、出産~乳がんママと鬱的パパの育児日記」を読んでみてください。 ↓   ↓   ↓http://nyuganmama.blog.jp/ところで今日は、乳がん手術における「リンパ節廓清」について書きます。今日も私がお世話になっていた「クリニック」で頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。また4日前から「乳がんの治療①~④」の記事も書いておりますの...

乳がんの治療④:乳房切除術(全摘手術)

こんばんわ。昨日は乳房部分切除術について記載しました。読まれていない方は下記をご参照ください。   ↓   ↓   ↓http://nyuganmamanikki.jp/blog-entry-25.html今日は、「乳房切除術について」です。今日の内容も私がお世話になりましたクリニックの資料を引用・参考にさせて頂きます。乳房を乳頭・乳輪を含め、全部取ってしまう方法です。通常は後方にある大胸筋や小胸筋は温存します。乳頭・乳輪を残して乳腺組織だけ...

乳がんの治療③:乳房部分切除術と放射線照射

今回は、「乳がんの治療③」を書きたいと思います。前回は手術療法には2つの方法があります、と書きました。今回はそのなかで「乳房部分切除術」について書いてみます。今日も私がお世話になったクリニックさんから頂いた資料を引用・参考にさせて頂きます。乳房部分切除術は、「腫瘍を中心に数センチ離したところで乳腺を切離し、がんを摘出します。術後乳房はある程度変形はしますが、乳房の膨らみと乳頭や乳輪が残ります。部分切...

乳がんの治療②

前回の続きを書きます。前回は「乳がんの治療①」ということで書きました。今日は「乳がんの治療②」ということで、乳がんに対する手術療法について書きたいと思います。今日の内容も昨日と同様、私がお世話になっていたクリニックで頂いた資料の内容になります。手術療法手術は乳がんを完全に体外に取り出す目的で行われます。多くの場合、全身麻酔下に手術を行いますので、入院施設のある病院へ紹介する必要があります(私がお世話...

乳がんの治療①

今回はタイトルにあります、「乳がんの治療」について書きたいと思います。今回の内容は、私がお世話になったクリニックで、一番最初に頂いた資料を参考・引用させて頂きます。改めて資料を読み返すと、色々と勉強になります。ほんとうにありがたいことです。資料の一番表には、「決して諦めてはいけません」と書いてあります。ずいぶん勇気づけられました。諦めずに頑張っていきますね。では内容に移ります。まず、乳がんに対して...

Top